知りたい?夜行バスの選び方のポイント

事前に設備を確認してから選ぼう!

安くて便利な夜行バスですが、普通のバスとは違い長時間乗る事を考えて選ばなければなりません。まず見ておきたいのが設備ですね。設備が整っていないバスだと、不便を感じながら長時間乗車する事になります。必ず合った方が良いのがコンセントです。最近はパソコンやタブレットを持ち歩く人も多いです。コンセントがあれば、バスに乗っている間にどれだけ使っても、充電切れの心配がいりません。夜行バスによっては、コンセントがついていないタイプもあるので確認しておきましょう。後は、フットレストとレッグレストがあるかも見ておいた方が良いです。フットレストなどがあれば、靴を脱いで寛げるので、長時間の乗車も苦になりません。せっかくの旅行が、移動の疲れでクタクタになってしまっては勿体無いですよ。

プライバシーに配慮がされているかも確認!

夜行バスを利用した事がある人なら分かると思いますが、バスに乗車している間プライバシーが気になる事があるんですよね。というのも、夜行バスは長時間知らない人と空間が一緒になりますし、バスの中で寝る必要があります。寝ている姿を誰かに見られるのは嫌という人も多いでしょう。プライバシーを守るために、確認しておきたいのが仕切りやカーテンが席につけられているかという事です。仕切りがしっかりついていれば、自分の席を周りから遮断できるので、安心して眠れますよね。もちろん防犯対策にもなるので、なるべくなら仕切りがあるバスを選んだ方が良いですよ。中には仕切りはついていても、自分で自由にできるカーテンがつけられていない場合があるので、注意してくださいね。

© Copyright Comfortable Buses. All Rights Reserved.